先日のお買物同行のお客様レポートですキラキラ

今日の目次

・お客様が感じていたお洒落のお悩み

・当サロンの診断で分かったおしゃれの改善ポイント

・お客様の洋服を選ぶ時のポイント

・お買物同行で選んだファッション

 

お客様が感じていたお洒落のお悩み

 

・骨格診断も顔タイプ診断も受けたけれど
似合うアイテムがいまいち分からない

・地味に見えてしまうのがコンプレックスで
自分の良さを知り、それを活かす方法を知りたい
と相談してくださいました。

以前の診断結果は
パーソナルカラー:1st夏・2nd秋
骨格診断:ナチュラルタイプ
顔タイプ:フレッシュ、少しだけソフトエレガント

という結果でキレイめカジュアルが
似合うと言われたそうです。

ですが具体的にどういったアイテムを
選べば良いのか迷われている状態でした。

 

☟以前の診断で似合うと言われた
パーソナルカラー夏色

☟パーソナルカラー秋色

 

 

当サロンの診断でわかったおしゃれの改善ポイント

診断をさせていただくと、
お客様は鮮やかなでクールな色が似合う
パーソナルカラー冬ということがわかりました。

以前の診断で似合うとされた
パーソナルカラー夏色や秋色の化粧品では
パーソナルカラー冬であるお客様は
お顔の上で化粧品の色が発色せず
どんなに頑張ってメイクをしても
顔色が出ずにどうしても地味に
見えてしまっていました。

そもそもパーソナルカラーの色が違っていると、
おしゃれの効果は半減してしまいます。

 

 

善ポイントお客様が洋服を選ぶ時のポイント

お客様のパーソナルデザインは
メインがグレースタイプ。

メイン:グレースタイプ

サブにはナチュラルタイプがつきます。

サブ:ナチュラルタイプ

 

パーソナルデザインの詳しい説明はこちらから☟

 

お客様はグレースタイプの要素も
ナチュラルタイプの要素も同じくらいお持ちでしたので
ナチュラルタイプが着るようなカジャルなアイテムだけでは
少しお洒落を手抜きしたように見えてしまいます。

だからと言ってグレースタイプのように
カッチリした装いをしてしまうと
今度は少し堅苦しいイメージになってしまいます。

グレースタイプの特徴である

・品の良さを主軸にする

・レーヨン、ナイロンなど人工的で

光沢感を感じさせる素材を使う

・体のラインにある程度沿ったアイテムを選ぶ

というポイントと

 

ナチュラルタイプの特徴である

・デザインはややリラックス感のあるアイテムを選ぶ

・ウールなど天然繊維のアイテムを使う(ただし目の細かいもの)
・小物などはナチュラルタイプに似合う物を選ぶ

 

という両方の要素を取り入れつつ鮮やかな色使いの洋服を選ぶことで
一気に印象を変えることができます。

買物同行で選んだファッション

それぞれのパーソナルデザインで
取り入れるポイントを元に洋服をお選びすることで
スタイルの良さも強調され、グッとあか抜けた印象に変わりました!

 

買物同行後のご感想

自分に本当に似合う装いが分かるようになると
自信が持てるようになり、気持ちも自然と変わっていきます。

おしゃれに苦手意識があったとしても、
あなたを魅力的に魅せてくれる装いは必ずあります。

まずは自分に何が似合うのかを知ることで
あなたのおしゃれは劇的に変わっていきます。

写真と感想の掲載許可をありがとうございました!
これからお洒落を楽しまれてくださいね♪

 

お客様が受けられたおしゃれ応用コースは
下の写真をクリックすると見ることができます。
おしゃれ応用コースの詳細☟