緊急事態宣言があけてからお買物同行の
ご依頼が増えてきています。

先日は似合う服を選んで欲しいという
お客様と買物同行へ行ってまいりました。

 

今日の目次

・お買物同行でお客様にご案内した場所

・お客様が買物同行をお願いしたいと感じていたお洒落のお悩み

・買物同行で選んだファッションのポイント

・お洒落迷子の方や初心者の人が買物同行もしたほうが良い理由

 

買物同行でお客様にご案内した場所
今回は池袋駅のルミネや東武デパートにご案内しました。

都内はブランド数も多いのですが、
幅広い年代に合わせたブランドが

駅周辺徒歩圏内に点在しているのと、
デパート内でもプチプラなお店があったりと

意外と穴場なお店が多いんです。

また都内にはメジャーなブランドで
販売していたにも関わらず、
在庫になってしまった商品を買い取ってタグを
付け替えて売っている
品質の良い穴場のお店なども多いので
そんなお店をご案内させていただきました。

ちなみに上記の理由からブランド数も多く、
お似合いのアイテムを数多くご案内できるので
都内にお連れすることが多いですが
(池袋、新宿、有楽町、渋谷etc・・・)

お客様のご要望によってはサロン近くの川越や大宮、
あとは近くのアウトレットなどもご案内しております。

 

☟お買物同行の詳細はこちら☟

鮮やかな冬色のリップを塗っても派手に見えず
お顔に透明感が出ました♪

 

 

お客様が買物同行を依頼したいと感じたお洒落の悩み

さて今回のお客様が買物同行を依頼するにいたったお悩みは

・どんな服が似合うのか似合わないのかよくわからない

・洋服はあるのに着る服がない

・同じ服や色になってしまう

という点。

結構このようなお悩みを抱えている方は多いと思います。

お客様は診断を受けた後に、似合う傾向は分かったけれど、
実際にどんな洋服が似合うのか具体的に知りたい。
ということで買物同行をご依頼くださいました。

 

買物同行で選んだファッションのポイント

お客様はパーソナルデザインがナチュラルタイプです。

メインタイプ:ナチュラルタイプ

カジュアルはお似合いになるのですが、
サブのタイプがグレースがなので
装いの中にカジュアルだけでなく

少し上品な要素も必要でした。

 

サブタイプ:グレース

そんなお客様にご案内したものはこのようなアイテム。

 

お客様の洋服はあるのに
着る服がないというお悩みについては、

・サイズや素材がしっくりきていない。

・同じテイストや同じ色の服ばかり買っている。

・服はあるけれどそれらに合わせる小物や靴がない

という原因が考えられます。

ですので、今回はそれらの原因に対して
どういった素材を選べば良いのか、
小物もどのようなものを選べば良いのかを
アドバイスさせていただきました。

「こういうアイテムは初めてです」と

少しびっくりされていましたが、
とてもお似合いでお客様のスタイルの良さと、
クールで芯のある美しさが際立っていました♪

 

 

イント診断後に買物同行もしたほうが良い理由

自分に似合うものが曖昧な場合や、
似たものを買ってしまいがちという方は
診断後の買物同行はとてもおすすめです。

診断ではお似合いのテイストをお伝えするので
ある程度【似合う】のアウトラインはわかります。

ですが、人によって
「あれ、頭で分かってたつもりだけれど
実際に選ぶのは難しい」という現象起きてくる場合があります。

スポーツでもなんでもそうですが、
頭で分かっているだけでなく、
実際に体や手足を動かして初めて
上達できるということが多いと思います。

お洒落に関しても、実際に着てみることで
似合うシルエットや素材感などがより詳しくわかります。

沢山ある服の中からどのようなポイントを
見て洋服を選んでいけば良いのかが
わかるようになってきます。

特にお洒落迷子の方や初心者の方は
自分がおしゃれのどこにつまづいているのかを一度見直し、
そのうえで沢山ある服の中から自分に合った
アイテムを選ぶ方法を基本から学ぶことで、
自分に似合うファッションを選ぶ力を
身につけることができるようになります。

 

お客様が受けられたおしゃれ応用コースは
下の写真をクリックすると見ることができます。
おしゃれ応用コースの詳細☟